クレジットカード還元率に徹底的こだわったサイトです。

クレジットカード 還元率 の鬼 > にーちゃんのプラチナ体験談 > そもそもアメックスって?

にーちゃんのプラチナ体験談

そもそもアメックスって?

体験談を書いていく前に
アメックスがどういうカード会社なのか少し書いておきたいと思います。

 アメックスとは
アメックスというのは略称で、
正式にはアメリカン・エクスプレスといいます。

その名が示すとおり、創業当初は運送会社からのスタートでしたが、
世界で初めてトラベラーズチェックを販売するなどして、
金融事業でも頭角を現してきた会社です。

その後、クレジットカード事業に参入してからは、
格式の高いカードを発行する会社として世界中から認知され、
その地位を確固たるものにしています。

つまりアメックスが発行するカードは格式の高い、
いわゆるステータスカードってことです。

 ステータスカードの魅力
アメックスのような会社が発行するカードは、
一般的にステータスカードと言ったりします。

ステータスカードは、一般のカードより入会条件が厳しくて、
年会費も高く、限られた人しか持てないカードなので、
持っているだけでステータス(社会的地位)が高いとされています。

でも実際はカード自体にステータスがある訳ではなくて、
ステータスのある人が持つためのカードということですね。

では、ステータスカードを持っていると
どんなメリットがあるかと言えば、友達に自慢できる、、、というのもありますが、
本当の魅力はステータスカードならではのサービスが充実しているというところでしょう。

どんなサービスがあるのかは、また別の記事で詳しく紹介するとして、
代表的なサービスはコンシェルジュデスクです。

通話料無料でオペレーターというか、秘書が用件を聞いて、
自分の代わりに色々と対応してくれます。

しかもホテルや航空券の予約とか、クレジットカードを利用する用件だけではなくて、
クレジットカードを利用しない用件であっても極力対応してくれるみたいです。

このコンシェルジュデスクをうまく利用できるかで、
サービスの満足度合いが変わると思うので、
にーちゃんが色々利用してみて良かったことをこれから記事にしていきたいと思います。

 カードの種類
アメックスが発行しているカード(プロパーカード)には4つのランクがあって、
個人向けカード4種類、ビジネスカード2種類の計6種類があります。

この他にも他企業との提携カードがありますが、
通常、アメックスといえばプロパーカードを指すことが多いです。

カード種類 個人 ビジネス 年会費 入会方法
アメリカン・エキスプレス・カード(グリーンカード) × ¥12,600  申込制
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(ゴールドカード) ¥27,300  申込制
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(プラチナカード) ¥136,500  招待制
アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード(ブラックカード) × ¥367,500  招待制

このうち、にーちゃんがゲットしたカードはビジネスのプラチナカードです。

次の記事ではアメックスプラチナには、
どんなサービスがあるのかを紹介していきたいと思います。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ
↑よかったら一票お願いします!