クレジットカード還元率に徹底的こだわったサイトです。

クレジットカード 還元率 の鬼 > 還元率シミュレーション > P-oneカード(廃止)還元率シミュレーション

還元率シミュレーション

P-oneカード(廃止)還元率シミュレーション

詳細 還元率シミュレーション
P-oneカード
おすすめ度

申込み

このカードは現在廃止されていて、新規発行はされていません。
このページは参考のために残していますが、申し込みはできませんのでご注意ください!

クレジットカードで決済したものが、
1%オフで請求されるP-oneカードです。

このカードはポーラスターカードと同じポケットカードのカードです。

しかし、ポーラスターカードは月々50万円使っても全額が1%OFFの対象となるのに対し、
P-oneカードは月々15万円までが1%OFFの上限となってしまいます。

ですので、月15万円以上をさかいに、使えば使うほど還元率が下がってしまいます。

また、1%オフとは別に1000円につき1ポイント加算され、
金券の類と交換することが可能です。

1000円使った場合は、まず1%OFFで即座に10円引きされ、
さらに1ポイントがつきます。

支払いが990円になっても、1ポイント加算されるところは太っ腹です。

また、マイル移行した場合の還元率ですが、
今回のシミュレーションでは、
1%オフされた現金キャッシュバック分はマイル還元率に入れていません。

つまり、今回算出しているマイル還元率+1%がマイレージに換算したときの、
金額ベースの還元率になります。

P-oneカードは還元率のうち1%は嫌でも現金でキャッシュバックされますので、
マイルに移行することができません。

それでは、P-oneカードの還元率を、
極力リアルに再現してみましょう。


 ボーナスポイントについて
通常の獲得ポイント以外に以下のボーナスポイントがあります。
ショッピングリボ宣言 ショッピングリボ宣言をして翌月までに買い物をすると50ポイント
その他ボーナス リボ払い、3回以上の分割払いなら1000円につき2ポイント

ショッピングリボ宣言と、リボ払い、3回以上の分割払いでつくボーナスポイントがありますが、
利息が発生する支払い方法なので、当サイトでは還元率に考慮しません。

実際は大きな買い物は意図的に7日にすれば、
より大きなメリットを享受できると思います。

P-oneカードは特に変則的なポイント付与はありませんので、
基本的に1000円の利用ごとに1ポイント付与されるのみです。


 1ポイントあたりの価値
ポイント 金券 1ポイント価値 還元率
300ポイント キャッシュバック900円 3円 0.60%
900ポイント ギフトカード3000円 3.33円 0.67%
1250ポイント ジェフグルメカード5000円 4円 0.80%
1300ポイント 図書カード5000円 3.85円 0.77%
1300ポイント QUOカード5000円 3.85円 0.77%
2700ポイント ギフトカード10000円 3.7円 0.74%
*1ポイントあたりの価値を算出する理由は、「還元率の算出方針」を参照してください。

最も効率よく換金できる方法でシミュレートしますので、
2年間のポイント累計が1250ポイントを上回る場合は、
ジェフグルメカード5000円と交換するケースを想定します。


 マイレージ
マイレージ JAL
交換レート 2.5マイル
交換必要ポイント 300ポイント
参加登録費 無料
移行手数料 無料
移行上限 無し
*交換レートは1ポイントあたりです。


 初年度:月に3万円カード払いをする場合のシミュレート
年間獲得ポイント
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
通常獲得ポイント 30 30 30 30 30 30 30 30 30 30 30 30
合計 30 30 30 30 30 30 30 30 30 30 30 30

年間合計 360

還元率
式・備考 結果
2年間の獲得ポイント 360ポイント×2年 720ポイント
1ポイントあたりの価値 300ポイントの900円キャッシュバックを実施 3円
還元額 720ポイント×3円 2160円
カード利用額 3万円×24ヶ月 72万円
1%OFF 72万円×1% 7200円
還元率 (2160円+7200円)÷72万円 1.30%

全てマイルに交換した場合の還元率
式・備考 結果
還元額 720ポイント×2.5マイル×2円 3600円
マイル還元率 3600円÷72万円 0.50%

*式をそのまま計算すると表中の結果とは誤差が発生することがありますが、これは少数第二位以下を省略しているためで、
  実際には表中の結果の方が正しい値になります。
*計算がややこしい場合は還元率のみ参考にしてください。
*1マイルは2円で換算しています。


 初年度:月に8万円カード払いをする場合のシミュレート
年間獲得ポイント
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
通常獲得ポイント 80 80 80 80 80 80 80 80 80 80 80 80
合計 80 80 80 80 80 80 80 80 80 80 80 80

年間合計 960

還元率
式・備考 結果
2年間の獲得ポイント 960ポイント×2年 1920ポイント
1ポイントあたりの価値 1250ポイントのジェフグルメカード5000円と交換 4円
還元額 1920ポイント×4円 7680円
カード利用額 8万円×24ヶ月 192万円
1%OFF 192万円×1% 19200円
還元率 (7680円+19200円)÷192万円 1.40%

全てマイルに交換した場合の還元率
式・備考 結果
還元額 1920ポイント×2.5マイル×2円 9600円
マイル還元率 9600円÷192万円 0.50%

*式をそのまま計算すると表中の結果とは誤差が発生することがありますが、これは少数第二位以下を省略しているためで、
  実際には表中の結果の方が正しい値になります。
*計算がややこしい場合は還元率のみ参考にしてください。
*1マイルは2円で換算しています。


 初年度:月に16万円カード払いをする場合のシミュレート
年間獲得ポイント
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
通常獲得ポイント 160 160 160 160 160 160 160 160 160 160 160 160
合計 160 160 160 160 160 160 160 160 160 160 160 160

年間合計 1920

還元率
式・備考 結果
2年間の獲得ポイント 1920ポイント×2年 3840ポイント
1ポイントあたりの価値 1250ポイントのジェフグルメカード5000円と交換 4円
還元額 3840ポイント×4円 15360円
カード利用額 16万円×24ヶ月 384万円
1%OFF 360万円×1% 36000円
還元率 (15360円+36000円)÷384万円 1.34%

全てマイルに交換した場合の還元率
式・備考 結果
還元額 3840ポイント×2.5マイル×2円 19200円
マイル還元率 19200円÷384万円 0.50%

*式をそのまま計算すると表中の結果とは誤差が発生することがありますが、これは少数第二位以下を省略しているためで、
  実際には表中の結果の方が正しい値になります。
*計算がややこしい場合は還元率のみ参考にしてください。
*1マイルは2円で換算しています。


 翌年度以降の還元率
P-oneカードは翌年度以降も初年度と全く同じ還元率になります。


 翌年度以降:月々1万円から50万円を使った場合の還元率の推移

*このグラフは翌年度以降の還元率を想定したグラフです。
*このグラフはすべてのボーナスポイントをきっちり考慮した現実的な還元率です。


 一口メモ
上のグラフから、月々の利用額が6万円から15万円までが、
還元率1.4%と最も高くなります。

月々15万以上の利用では請求時の1%OFFがなくなってしまうので、
還元率は徐々に下がってしまいます。

たとえば月々15万円の利用だと、1%OFFで1500円が請求時にOFFされますが、
それ以上使っても月々の1%OFFは1500円が上限となります。

ポーラスターカード(プラス)の場合、
月々7万円の利用で、年会費を差し引いて計算しても、
還元率が1.43%となり、それ以降は徐々に還元率が上がっていきます。

ですのでその時点で、月7万円以上使う人にとっては、
P-oneカードよりもポーラスターカードの方がメリットが高いということが確定
します。

少額利用の場合はポーラスターカードよりもP-oneカードの方が還元率が高いですが、
月々10万円までの利用ならK-Powerが最も還元率が高いので、このカードを持つメリットはなくなります。

結論としては、残念ですが、
どの利用価格帯でも還元率1位になるケースが存在しないので、
あえてP-oneカードを作る必要性は考えられません。

還元率1.4%は決して低くはないので、お得なカードには違いないのですが、
メインカードには他に最適なカードが存在するということです。

実はP-oneカードは2009年2月まではかなり還元率の高いカードだったのですが、
1%OFFの対象が月々15万円までとなり、強力なボーナスポイントも廃止されたことから、
メリットの薄いカードとなってしまっています。


このカードは現在廃止されていて、新規発行はされていません。
このページは参考のために残していますが、申し込みはできませんのでご注意ください!

「P-oneカードの資料請求」へ進む→

【参考】廃止になったカードの還元率シミュレーション
「還元率シミュレーション」TOPへ戻る