クレジットカード還元率に徹底的こだわったサイトです。

クレジットカード 還元率 の鬼 > 得するクレジットカードの選び方 > カード審査に通る確率を少し上げる!

得するクレジットカードの選び方

カード審査に通る確率を少し上げる!

「カード審査ってどうなってるの?」では、
クレジットカードの審査ついて説明しました。

ここではより実践的な観点で、カードを申込むときに、
少しでも審査に有利に働くのではないかと思うことを書きたいと思います。

決定的に有利になる行動というのはないかもしれませんが、
参考にはしてもらえると思います。


 転職、一人暮らしをする前に作る!
実はこのページで紹介している中で、
これが最も審査への影響が大きいと思います。

カード審査では、勤続年数は長いほうが有利で、
一人暮らしよりも家族名義でも持ち家に住んでいるほうが有利になります。

ということは、
もし転職や一人暮らしの予定のある人は、
転職、一人暮らしをする前にカードに申し込んだ方が、
審査に有利になることになります。

ましてや起業して独立しようと考えている人は、
さらにカード審査に不利になりますから、
サラリーマンのうちにカード申込みしておいた方がいいです。


 使っていないカードを解約する
カード会社はその人の支払い能力と、
現在持っているカードの与信枠を考慮して、
与信枠が大きすぎないかを判断します。

ですので、もし使っていないカードのショッピング枠が、
50万あったとしたら、そのカードを解約することによって、
与信枠が下がりますから、
カード審査に有利になります。

長年使っていないカードがあれば、
解約してから新しいカードを申込みましょう。


 カードを持ったらある程度は使う
これはカードが発行されたあとに、
次のカードの審査を通りやすくするためのものですが、
発行されたカードはなるべく使うようにし、
延滞せずきっちり支払いするようにしましょう。

こうすることで、
信用情報機関にクレジットヒストリーが積み重なり、
あなた個人への信用が高くなります。

はじめはゴールドカードに落ちるような人でも、
クレジットカードヒストリーが積み重なれば、
ゴールドカードの審査も通るようになることも稀ではありません!


 作った後にあまり使わないことに気づいたら?
にーちゃんもたまにあるのですが、
作ったあとに、そのカードがあまり必要ではなかった!と気づくことがあります(笑)

そんな場合はどうしたらいいのでしょうか?

実は作ったカードをいらないからと言ってすぐに解約してしまうと、
次にカードを申し込んだときに審査に不利に働きます。

カードは無料で発行できるといっても、
カードの原価や人件費や郵送料など、
いろいろなコストがかかっているわけですから、
カード会社にしてみれば、発行して即座に解約されたら、
いい気はしません(笑)

ですので、カードを作って即解約するくらいなら、
全く使わないとしても、しばらくは持っておいた方が無難でしょう。

もしくは面倒でないなら、
Yahooプレミアムの月額399円などの少額でもいいので、
そのカードで支払い設定しておくのもいいと思います。

「にーちゃん一押しのカードは、、」へ進む→

得するクレジットカードの選び方

「得するクレジットカードの選び方」TOPへ戻る