クレジットカード還元率に徹底的こだわったサイトです。

クレジットカード 還元率 の鬼 > マイルを徹底的に使い倒す! > マイルで行くおすすめの国・地域(1):パラオ

マイルを徹底的に使い倒す!

マイルで行くおすすめの国・地域(1):パラオ

マイルを特典航空券に換えて旅行するとしても
行く場所によってマイルの価値は倍にもなるし、半分にもなります。

たとえば韓国の場合、旅行者が多いので旅行会社のツアーも安いですし、
LCCも多く乗り入れているので個人旅行も安いです。

こういう地域に特典航空券を利用するのはもったいないです!

ではマイルの価値を最大限に高めて、
行ってよかったと思える素敵な場所はどこなのか!
ここではそういう場所を紹介したいと思います。

写真提供:パラオ政府観光局

 パラオ:意外に近い極上リゾート!
まずおすすめしたいのがパラオ共和国です。

パラオの国名は聞いたことがあるけど、
場所はイマイチよく分からない人も多いかもしれません。

実は結構近い場所にあります。

パラオはグアムから少し南西に行ったところにあり、
直行便だと飛行機で5時間です。

日本のほぼ真南に位置しているので、時差もなく快適に過ごせます

そして何と言ってもパラオの魅力は
透明度が高い海、海に映える青い空、純白のビーチ♪

その魅力はまた後で詳しく書きますが、
極上リゾートのパラオに行ってみたくはないですか?

写真提供:パラオ政府観光局

 パラオはマイルで行くのがおすすめ
パラオへ行く海外ツアーは数多くあります。
ただ海外ツアーは高く、少なくとも10万円はします、、

しかもこれは経由便のエコノミークラスのホテル利用の話です。

パラオはダイバーにも人気のスポットなので、
エコノミークラスのホテルは
潜りたいだけの人用に安くて質素なものもあります。

せっかく行くならホテルは出来ればランクアップしておきたいです。

当然ランクアップすればもう少しお高くなりますし、
飛行機も直行便を利用すれば更にお高くなります。

JALのチャーター直行便で、そこそこのホテルを利用すると、
かなり安いツアーでも15万円はしてしまいます。

こういうツアーで高い値段が設定されている場所は、
マイルで行くのがおすすめです!

にーちゃんおすすめのUAマイルだと
パラオは25000マイルで行くことができます!

しかもバンコクなどの東南アジア方面だと30000マイル必要なのに
パラオはなぜか25000マイルで行くことができて、かなりお得です!

残念ながらJALマイル、ANAマイルではパラオに行くことはできません、、

写真提供:パラオ政府観光局

 パラオは親日家が多くて治安もいい!
パラオはかつて日本が統治していた時代があり、
多くの日本人が住んでいました。

そのため日本語と同じような発音の言葉も多く残っています

たとえば「場所」は現地語で「バショ」と発音しますし、
「優しい」は「ヤサスィー」、
「美味しい」は「アジダイジョーブ」と発音します。

現在も日本語を話せる人が多く、親日家もたくさん居ます。
治安もいいので安心して旅行できます。

ちなみにパラオにはアントニオ猪木が所有する
「イノキアイランド」があることでも有名です。

写真提供:パラオ政府観光局

 神秘的で魅了される海!
パラオの魅力はなんと言ってもキレイな海です。
透明度が半端ありません!!

カヤックに乗っていると、
まるでカヤックが浮いているような感じさえ受けます。

ただでさえキレイな場所ですが、
パラオには極上の自然を満喫できるスポットがたくさんあります!

純白のビーチがどこまでも続く「ロングビーチ」、
クラゲの湖で有名な塩水湖「マリンレイク」、
水が青く光る神秘的な半水没鍾乳洞「青の洞窟」などあります。

他にも有名なスポットに「ミルキーウェイ」があります。

珊瑚が海水で分解されて白い泥が沈殿しているエリアで、
その一帯の海水は乳白色をしていて、
神秘的な雰囲気をかもしだしているスポットです。

よくTVでも取り上げられています。
白い泥を体に塗って泥パックしている映像を見たことはないですか?
あれはパラオのミルキーウェイです!

パラオの自然は本当に見ているだけで魅了されてしまうスポットが多いです。
そこに居るだけで身体も心も癒されるそんな場所が広がっています。

 パラオの圧倒的な夕景!
昼の青い海のパラオも素晴らしいですが、
夕焼けの赤い海のパラオもこれまた素晴らしいです!!

百聞は一見に如かず。とりあえずこれを見てもらえれば分かると思います。

どうですか?すごくないですか?
パラオに行けばこんな素敵な景色に出会えます!

写真提供:パラオ政府観光局

 本当のパラオを体感してきてください!
パラオはいかがだったでしょうか?

たくさんある魅力のうち、
いくつかをかいつまんで紹介してきました。

写真もふんだんに掲載して紹介したかったのですが、
著作権の関係上、それもできませんでした。

紹介できたのはパラオの魅力のほんの一部です。

なのでマイルを貯めてパラオに行き、
ご自身で本当のパラオをぜひ体感してみてください。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ
↑よかったら一票お願いします!