クレジットカード還元率に徹底的こだわったサイトです。

クレジットカード 還元率 の鬼 > カードを極限まで使いこなす! > まず、固定費をクレジットカード払いにする

カードを極限まで使いこなす!

まず、固定費をクレジットカード払いにする

いろいろお得なサービスがついているクレジットカードですが、
普段の買い物で、
自分が持っているカードが使えなかったり、
少額の買い物だと店員にいやな顔をされたりと、
全ての出費をクレジットカードに移行するというのは、
やってみると意外に難しいものです。

そこで、クレジットカードを徹底的に使いこなすために、
まず初めにやってほしいのが、
月々かかる固定費の類をクレジット払いに設定するということです。

たとえば、家賃や光熱費、
携帯代などをクレジットカードで決済するように設定しておくと、
毎月かなりの額をクレジットで利用することができます。

しかも、これらのケースでは、
はじめに一度クレジット払いに設定しておけば、
あとは勝手にクレジット払いになるため、
いつもクレジットを持ち歩いたり、
クレジットカードを使うように意識したりする必要はありません。

ですので、
店でクレジットカードを使うのが気が引けるという初心者の人は、
まず、固定費をクレジットカード払いにすることを考えてみてください。

残念ながら家賃をクレジットカードで支払えるところは少ないのですが、
(マンスリーレオパレスはクレジット払い可能です。)
光熱費や携帯代、プロバイダ料金などをカード払いにするだけでも、
月2、3万は行くと思います。

銀行口座引き落としから、クレジット払いに変更する場合、
カード会社ではなく、
それぞれクレジット払いにしたい会社に連絡することになりますが、
たとえばソフトバンク携帯の場合は、
ソフトバンクのカスタマーサポートにダイヤルし、(157です。)
音声に従って支払い方法変更用紙を郵送で送ってもらいます。

この用紙の支払い方法に自分が持っているクレジットカードを指定すれば、
翌月からクレジット払いにすることができます。

このように、まずは自分が月々支払っている料金を、
クレジットカード払いに変更します。

普段の買い物やコンビニでの少額決済をクレジットカードで払う努力をするより、
まず固定費をクレジットカードで払うように指定した方が、
簡単にできて額も大きいので効率がいいです。

固定費でクレジットカード払いできるものとしては、

・家賃(レオパレスのみ?)
・光熱費
・携帯代
・固定電話代
・保険料
・プロバイダ料

などがあります。

まずはこういったものをクレジットカードで支払うように設定してみましょう。

携帯や電気代、ガス代、プロバイダ料の支払い変更の申請先は、
「自動引き落しの変更先リスト」に掲載していますので、
参考にしてみてください。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ
↑よかったら一票お願いします!