クレジットカード還元率に徹底的こだわったサイトです。

クレジットカード 還元率 の鬼 > 最低限知っておきたいカード知識 > カードを使う際にかかるコスト

最低限知っておきたいカード知識

カードを使う際にかかるコスト

「クレジットカードのメリット」では、
クレジットカードはタダでメリットを享受できると書きましたが、
どんな使い方をしても全くコストがかからないわけではありません。

「クレジットカードは持たない方がいい」と言っている人の中には、
どういう使い方をすれば、どれくらいコストがかかるか把握できていない人が多いと思います。

しかし、コストかかるケースを把握しておけば、
知らない間に手数料がかかっていた!という事にはなりません。

ここではカードを徹底的に無料で使いこなすために、
コストがかかるケースを把握しておきましょう。

これを知ることで、クレジットカードを確実に無料で使うことができます。


 年会費
クレジットカードを使う場合に、
年会費を払わなければならないカードが存在します。

このサイトで紹介しているクレジットカードは、
年会費無料のものが多いですが、
中には年会費がかかるカードもあります。

年会費が無料かどうかは、「カード基本情報比較」で、
一覧で確認できますので、
カードを作る前に年会費が無料かどうかを確かめてもらうといいと思います。

また、初年度だけ無料で、
翌年から年会費がかかるカードもあります。

だいたい最も安いもので1200円くらいのものから、
ゴールドカードだと、2万円を超すものもあります。

気をつけなければならないのは、
自分が使っていた年会費永年無料のカードが、
いつのまにか年会費が有料のカードになっているケースで、
たま〜にではありますが起こりえます。

頭の片隅にでも入れておいてもらえればと思います。


 発行手数料
一番はじめにカードを申し込んで発行してもらう場合に、
発行手数料がかかるクレジットカードというのはほとんどありません。

まれに発行手数料がかかるケースがあるのですが、
その場合は、クレジットカード詳細徹底解説に明記しますので、
確認してもらえればと思います。

これ以外に発行手数料がかかるケースとしては、
財布をおとすなどして、カードを紛失してしまった場合です。

この場合、即座にカードの利用を停止してもらい、
再発行してもらわなければなりませんが、
再発行の場合は、ほとんどのケースで発行手数料がかかってしまいます。

以前にーちゃんも経験したことがありますが、
再発行手数料として500円取られました(笑)

多くの場合、再発行手数料は500円程度になるようです。


 利用手数料
利用手数料とは、要は金利のことです。

どのカードでも1回払いをする限り、
手数料がかかることはありません。

リボルビング払いでも1回で払い終える場合は、
手数料はかかりません。

2回以上の分割払いをする場合に、
金利が発生すると考えるとよいでしょう。

ただ、意外と知られていない(というかにーちゃんは知らなかった(笑))のですが、
2回払いでも金利がかからないカードも意外と多いです。

実はライフカードなどはそうなのですが、
店によっても扱いが違うようなので、
最終的には加盟店で買い物をする前に、
2回払いの金利がかかるかどうかを確認するのが確実だと思います。
(ライフカードは3回以上でも金利がかからない店もあるようです!)


予期しないコストが知らない間にかかっているとすれば、
主に上記3点だと思います。

つまり、年会費無料であること、
発行手数料が無料であること、(ほとんどのカードが無料です。)
利用手数料が無料であること、(一括払いならすべてのカードで無料です。)
に気をつければ、すくなくとも、
知らない間に手数料をとられていた!ということにはならないと思います。

こういったことに気をつけて、
クレジットカードをどんどん無料で使いこなしましょう!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ
↑よかったら一票お願いします!